冬のお肌とアルガンオイル

仕事帰りに寄ったコンビニで、この冬初めてWHAM!のLast Christmasを耳にしました。
もうそんな季節ですね(今さらですが。笑)

冬はお肌の乾燥が気になりますが、
ここ1~2年ほど私が気に入って使っているのがこちら。

アルガンオイル

アルガンオイルです。

モロッコの砂漠に自生するアルガンの木の実の種子から採れるオイルで、1kgの実から10gほどしか採れない貴重なオイルです。

ビタミンEが豊富で(オリーブオイルの2~4倍とも)、オレイン酸、リノール酸、パルミチン酸もバランスよく含まれ、美肌効果はもちろん、むくみにも効果があるんだそう。

砂漠という過酷な環境に耐え得る生命力の力強さを感じます。

さて、私はこれをお顔のケアに使っています。
普段使っている乳液などに1滴垂らし、混ぜてお顔に塗布するだけ。
いつもよりもスッと肌に浸透するのがわかります。

さらっとしているのでベトつかず、伸びもよく、心地よい使用感。
乾燥肌の私にとっては、特にこの季節の保湿に必須アイテムです。

今後サロンのトリートメントにも使ってみたいな。
精油ももちろん重要ですが、精油を希釈するキャリアオイルも、お肌に浸透させるものですから、実は(いや、かなり)大切。

サロンで使用するキャリアオイルは、スイートアーモンドオイル、グレープシードオイル、マカデミアナッツオイルなどが一般的でしょうか。
(Una Casitaではマカデミアナッツオイルを使用してます)

キャリアオイルにも実はたくさんの種類があります。
これからもっとキャリアオイルの知識を深めて、精油をブレンドするように、お客様の肌質に合ったオイルをブレンドしたいなー、というのが、来年に向けての密かな目標です。
(って、ここに書いちゃってますがね)


関連記事