ストレスオフ!

「ストレスオフ県ランキング」をご存知ですか?
メディプラスという化粧品会社が全国の20〜69歳の女性7万人にストレス状況の調査を行った結果、愛媛県が昨年に続き1位になったのだそうです。
しかも2位の静岡県と8.3ポイントの差をつけて、ダントツの1位!
嬉しいですねぇ。

愛媛県の何がそんなにいいかというと、人間関係や社会的な孤独などを感じるストレスが少ないこと、サイクリングやガーデニングなどのアウトドア(屋外)の趣味が盛んであること、通勤時間のストレス、災害や環境へのストレスも少ないこと、さらに、愛媛県の女性は交感神経が抑制されたリラックス傾向でもあるのだそうです。

ふんふん。
これらの結果、思い当たる節があります。

今朝のことです。
心待ちにしていたうちのイングリッシュローズがついに開花。
たっぷり水をあげて香りを嗅いで、一人ニヤニヤと眺めてから自転車で出勤。

パット・オースチン

パット・オースチン。待ちに待った一輪めが咲きました

職場までは10分と少し。
到着してから、職場でも育てているハーブに水をあげたり青虫をつまんでとったりしていると、通りすがりのご近所さんたちから「大きくなったねぇ」「どんなで?」「何しよん?」と、代わる代わる声がかかります。

昼間にはお知り合いから野菜が入ったよーと声がかかり(ほうれん草1束70円、新玉ねぎ1kg150円など、新鮮野菜が安い!)、帰りにシャッターを閉めていると、遅まで頑張っとるねぇとこれもご近所さんから声がかかる。

ガーデニング、サイクリング、人間らしいコミュニケーション。
ストレスオフの要因がバッチリそろっています(笑)

ミント

手前のミントはモヒート向きなのだそう。夏にはモヒート作るぞ!

気にかけてくれる人がいて、こちらもまた心に留めて、何かあれば声をかける。
「スローライフ」とよく言いますが、こういうことなんじゃないかなぁ。

単なるゆっくりした田舎暮らしではなく、他者との心通うつながりだったり、季節のもの、土地のものが食卓に並ぶ幸せだったり、特別なことは何もないですが、現代社会の中では、当たり前のようで当たり前でないものが愛媛には多いようです。

ぜひその空気を感じに、愛媛へ遊びにきてくださいね。
言葉では伝わりきれないものを、きっと感じてもらえると思います。

はーばりーから今治港

お昼は外で今治港を眺めながらお弁当。これも贅沢な時間


2018-04-28 | Posted in 今治暮らしNo Comments » 

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。